さくま歯科

当院へ初めてお越しになる方

初診時には、問診・レントゲン撮影/検査・治療内容の説明を行います。

費用と致しましては、約3,500円程度になるとお考え下さい。

(歯の神経を取るなどの処置を行った場合には、4,000円程度かかる場合がございます。)

治療内容にご納得頂けましたら次回来院時より治療を開始致します。

痛みのある場合や、急を要する場合は初診時から治療を開始いたします。

保険外治療料金表

医療費控除の対象があります。

詰め物 (インレー)

ゴールドインレー 48,600円〜64,800円
白金加金インレー 54,000円〜70,200円
セラミックインレー白い詰め物 37,800円〜64.800円

被せ物(クラウン)

セラミッククラウン 白い被せ物 金属の裏打ちあり 108,000円
セラミッククラウン 白い被せ物 金属の裏打ちなし 108,000円〜129,600円
ゴールドクラウン 86,400円
白金加金 クラウン 97,200円

入れ歯(欠損歯の数によって異なります)

総義歯 324,000円〜
小さい入れ歯 64,800円〜108,000円
大きい入れ歯 162,000円〜324,000円

インプラント

1歯 432,000円〜

顎の骨の状態により別途費用が掛かることがあります。

ホワイトニング

ホワイトニング上下 32,400円
(追加薬剤) 1本 2,160円

矯正治療

矯正治療に関しては直接、医師にご相談ください。

自費診療は、部位や材料によって費用に幅がありますが、しっかり患者様と相談させて頂いた上で材料を選定していきます。勝手に治療を進めていくことは絶対にございません。

疑問があればどんな些細なことでもお気軽にご質問して下さい。

医療費控除について

自分や家族が病気になり医療費を支払った場合には、支払った医療費のうち一定の金額を所得から控除することができます。これを「医療費控除」と言います。インプラント治療に関しても対象となりえます。

医療費控除の対象となる医療費の要件

対象となる医療費は本人、本人と生計を一にする(お財布が一緒という意味です)家族のために、その年の1月1日から12月31日までに実際に支払ったものです。未払いのものは請求書があっても対象とならないので注意しましょう。

医療費控除の対象となる医療費の要件

医療費控除の手続きを行うには以下の書類が必要です。

■確定申告書

■医療費の領収書

■源泉徴収書

■保険給付金の控え

■認印と通帳

 

詳しくは国税庁ホームページをご覧下さい。

ホームへ戻る